ニキビ跡

ニキビ跡を跡形も無くきれいに

就寝前の適当なメイクオフがニキビを悪化!

ニキビ跡

ニキビって生活習慣が大きく関係しているっていいますが、正にその通りだと思いました。
私は大学を卒業して、この春にめでたく就職が決まりました。
大学時代はすっぴんで通学することが多くて、滅多にメイクはしませんでした。
合コンなど特別な行事があるときに薄くメイクするぐらいで、普段はほとんどノーメイクだったんです。
でも就職したらすっぴんてワケにはいかないですよね、さすがに。
必要最低限のメイクは身だしなみでもあると母にも言われていたし、勤めに出るようになってからは毎日メイクをするようになりました。

 

すると元々肌が弱いのかも知れませんが、毎日メイクをすると肌が荒れて、ニキビがとても出来やすくなってしまったんです。
それに私はすごく汗かきだというのもあって、夏場は汗と雑菌が混じり、ニキビを大きく悪化させてしまうことが多かったです。
あまりにも大きなニキビがたくさんできるので、ニキビ跡になるんじゃないかってとても心配でした。

 

毎日帰宅が遅くて帰ってくるとご飯を食べてすぐに寝てしまい、入浴は翌日の朝というのが定番に。
さすがにメイクをしたまま寝ることはなかったですが、拭き取りシートで軽く落とすだけだったので、肌には相当ダメージが大きかったと思います。
それでますますニキビは悪化して、酷いものは膿んで潰れたりしました。
でも冬になると寒くて朝すぐに起きれなくなってきたので、必然的に入浴は夜になりました。
するとちゃんと顔も丁寧にメイクを落としてしっかり洗顔しますよね?
だからニキビも徐々にマシになってきて、肌の調子が随分と改善したんです。

 

私の場合はこのように生活習慣を変えて、しっかりと夜に洗顔することでニキビを治すことができました。

 

男性だって化粧水!

 

洗顔後に化粧水をつけて肌の調子を整えるのは、女性だったら当たり前ですよね
キメの整った白く美しい肌は、女性の憧れですからね。
でも近頃では女性だけでなく、男性も化粧水を使って肌ケアをしている人が増えてきているようです。

 

男性ならジャブジャブと洗顔してそれで完了!ってイメージがありますが、最近はそうではないみたいですよ。
考えてみたら女性でも男性でも肌がキレイな方がいいに決まってますよね。
最近男性化粧品のテレビCMも多くなったのはそれだけニーズがあるからではないでしょうか。
洗顔後に化粧水をつけてしっかりとケアしたら、モチモチ肌のモテ男子の出来上がりです!

 

でもいざ化粧水を買いに行ったら、色々と種類がありすぎて迷ってしまうのでは?
化粧品はザッと分けて3つのタイプに分かれます。

 

まず保湿化粧水。
これは肌を若々しく保つために必須であるコラーゲンやヒアルロン酸などが配合されていて、つけた後も肌をしっとりと保ってくれる化粧水です。

 

次に収れん化粧水。
これはアルコールを含有しているため、使い心地はさっぱりとしています。
毛穴の開きやたるんだ皮膚をピン!としてくれる効果があります。
ただ肌の弱い人には刺激になる場合もあるので注意が必要です。

 

最後に柔軟化化粧水。
これはちょっと聞きなれない人もいらっしゃるかも知れませんが、一時的に肌表面を柔らかくして化粧水の浸透率を高める効果がある化粧水です。
十分に水分を肌内部まで送ることができるので保湿効果が高いです。

 

色々とあるのですが、実際に店舗にいってお試しで使ってみるのがいいと思います。
大きいドラッグストアなどでは、コスメカウンターにスタッフの方がいて、色々とアドバイスをしてくれます。

 

28 服 売る  コスモウォーター
ホーム RSS購読